« 今日は! | トップページ | 腹黒い話。 »

清算。

君の過去を知る事になった。


知る事になった。

知る事にした。


急だけど逢いに行く事にした。

あ、昨日の話。


ふいに話題になった過去の話が聞き捨てならなかったもので。

おもわず、ちょっと考えるわー。と答えてしまった。

きっと凹んでるんだろうなー。と思っていたけど。

予想以上に凹んでいて。

笑ってしまった←こら


君の過去は、想像もしていないところから始まっていて。

そして今の私につながっていて。

正直びっくりするような内容だったし。
自分が目の前にしている人間と、過去の出来事の人間が同一人物だとは思えないような感覚になって・・・


だれを、どう信じたらいいのかわからなくなった。っていうのが本当の話。

それも含めて君にはなした。

過去に対して怒りをもったり、悲しみをもったりしてないって言ったら嘘になる。
感情だけで言えばそうだ。

でも、ちゃんとそこには思考もある。
思考もあって、冷静さもあって・・・

だから、君を責めるよりも、過去として受け止めて消化して。
今、目の前にいる君と向き合うべきなんじゃないのか?
とも思った。

あたしは君が好きだ。

本当に、大好きだ。

だから考えた。

何が良い事なのか?

私自身の感情を、どう持って行ったらいいのか分からなかったけど。


感情とは別に、考えが固まった。


守りたいと思う人ができたら、きっと人は変わるだろう。

と、信じようと。

君が、私の事を本当に思うのなら、そういう事はもう起らないだろうと。


信じようと思ったのだ。

過去は過去で良い。

そこから吸収出来た物があるなら良い。
そこにずっと停滞していないならいい。

大事なのはこれから。
それをどう肥やしにできるか?
できずに同じ事を繰り返すか?

自分を傷つけて、相手を傷つけるか?

自分を守って、相手も守れるか?


そこの違いは大きいと思う。

君の過去は、過去として受け止めた。

今の君はそれを経験した後だから、きっと変わっているだろうと信じるよ。

大事なのは、私が見た君。
私と、君が過ごした時間。

そこにある現実を、真実として受け止めよう。

|

« 今日は! | トップページ | 腹黒い話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は! | トップページ | 腹黒い話。 »